こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年6月14日水曜日

小山6/14(水)の授業報告

こんにちは。こう先生です。

本日はなんだか不安定なお天気でしたね。
それに対して、がじゅくでは本日も安定して、素敵な作品が生まれていますよ。

さっそく見ていきましょう。


幼児クラス


こちらは粘土を巧みに使って作ったキャンディーセットの作品です。
カラフルでどれもとても美味しそうですよね。

こだわりポイントは、袋一つ一つに模様を描いているところです。
袋の模様と、中のキャンディーの模様が重なって、
不思議な色合いになっていたりして、それもまたとても綺麗で魅力的です。


少年クラス

少年クラスからはこちらの作品をご紹介しましょう。

以前振替の時に、よしあき先生のクラスで行った、野外デッサンの完成作品になります。
先生のところでは主に着色をみましたが、その後の振替のあと、完成したものをみてほんとうに驚きました。

幻想的な空の下に描かれた公園が、なんだかひかりに包まれているように感じます。
色合いも素晴らしく、煌びやかで美しい世界に誘われているような、
そんな魅力があると思います。

現物を模写する力と、想像して描く力、両方がいい具合に噛み合った素晴らしい作品になりましたね。


中高生クラス


中高生クラスは今日もひたすらやすりがけです。

こちらはシマウマのフィギュアを1、5倍ほどで模刻してるのですが、
筋肉の微妙な凹凸や、骨を意識した構造の理解など、
気をつける事ばかりで、とても体力のいる課題です。

現状はとてもいい感じなので、この調子で根気よく制作していけるといいですね。


次回は隔週の日なので、また賑やかな授業になりそうで楽しみです。
では、また次回お会いしましょう。


担当したのは、ひかる先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ